ぱすたけ日記

日記っぽいのを書きます。

いつも応援して下さる大切なファンの皆様へ

いつも応援ありがとうございます!!

本日2020年9月15日に id:Pasta-K は27歳になりました!これもひとえに皆さまのご支援ご声援のおかげだと思っています。

27歳になった僕とも仲良くしてください!よろしくおねがいします!!!

ところで26歳も特に病気になること無く元気に過ごせました。目標達成です!!!

実は今年もpastak生誕祭を実施しようと画策していて、元々は東京と京都の2日開催にするなどのアイデアもあったのですが、新型コロナウイルスの影響下でオンラインでやるのは、僕が好きな空間に出来ないということで断念しました。来年こそは!!!!!!!!

はい、そして、以下いつもの便利リンク集です。今年は新型コロナウイルスの影響でTGIF出来ないので、酒のウィッシュリストは閉鎖してあります。どうしてもという方は飲みに誘ってもらうかハックして送ってください。

お祝いコメントを送る

誕生日プレゼントを贈る🎁

あと、こっちはちゃんとしたお知らせです。身近な人には伝えていて特に隠してもなかったので、Aboutページはひっそり更新済みでしたが、今年の4月から以下のようなdiffがありましたので、お知らせさせて頂きます。今後ともよろしくおねがいします。

diff --git a/from b/to
index bb97c3d..1329c72 100644
--- a/from
+++ b/to
@@ -1,3 +1,2 @@
-京都大学工学部情報学科 計算機科学コース 7回生
-Nota Inc パートタイム エンジニア
-株式会社はてな アルバイト アプリケーションエンジニア マンガチーム
+Nota Inc エンジニア
+株式会社はてな アルバイト アプリケーションエンジニア Mackerelチーム

ISUCON10予選にヌルポインターマリアユニバースとして出場して決勝進出しました

個人としては4年ぶりの決勝進出。

チーム学生自治が解散してからは出たり出なかったりしていたけど、今年ははてな社内で声を掛けてもらって新チーム「ヌルポインターマリアユニバース」を id:wtatsuru id:polamjag と結成して、なんとか決勝進出しました。

最終スコアは2335点で20位だったけど、誰もFailしてなかったら26位だったので、結構ギリだったとも言えそう。

チームとして何をやったかは既にチームメンバーが書いてくれているので、そっちに任せて個人的な振り返りを書いておきます。

良かったこと

  • 開始時間が12時に変わるのが決まったときに「14時に昼ごはん食べながら色々話しましょう」みたいなことを決めていて、まぁそれまでは問題読んだり各位当たりつけようという雰囲気だったので、序盤にベンチマークが動かなくてもさほど困らなかった
  • 問題を全員で読んで、ログと合わせて眺めて、それぞれをissueに切り出せていたのは良かった
    • このときに優先度評価もざっくりやったり思いついた方針をひとまず書いたりしていた
  • 15分スプリントやったのは良かった
    • 1つのことに異常に執着して向き合ってしまうなどは避けられていた
  • polamくんがシュッとN+1倒したり、tatsuruさんがMySQL分けたりしてくれて完全にありがたかった
  • 最後の追い込みでもう200点上げたいというときに、MySQLの設定漏れをpolamくんが思い出してくれて、それで無事200点上がったのはありがたかった。結構あれで決勝行けたと思っている
  • 今回はここを倒さないととにかく前に進めないみたいな巨大な壁があるというよりはそれぞれを1つずつ倒していくと少しずつスコアが上がっていくという感じだったので、そういう意味ではランチ前に倒す場所をザーッと列挙出来たのは良かったなという感じがする
    • 巨大な壁を最後までどうにもできなくて全然スコア動かなかったみたいな辛い思い出がある

改善したい

  • とにかく自分がGoに慣れて無さ過ぎて、動くコードをなかなか書き上げられなかった
    • lowPriceのキャッシュもなんか動かなかったし、大きさのRangeを置き換えるとPOST /api/chairsが死ぬなどしていてmergeしなかった
      • generated column使えば良かったのなるほどね感がある…
    • Goにはもう少しちゃんと慣れてコード書けたいので、ちょっと本戦までにもう少し慣れようと思う
      • nodejsだとハマらなかったなという気もするので、そこの選択は難しい…
  • 椅子を扉に通すの「なんかありそうだね」と言いつつ、その先に進めなかった
    • 結果的には決勝出れたので固執してミスるよりさっさと放置して良かったのだけど、一番小さい矩形だけに出来るのは気付きたかった

その他

  • 開始時間に合わせて活動してたら2時間余裕が出来たので、やよい軒で朝ごはんを食べてそのままローソンでビール買って飲んでいた
  • その間にUberEatsをスケジュール注文した
  • 全部で延べ9時間ほどあるのは、早起きしてるのもあり流石に集中力を維持するのが難しかった
    • 運営の皆さんはもっとお疲れさまです……
  • 終わった後にMeetsで身近なチームの人達と集まってワイワイ振り返るのは楽しかった。この夏あんまりワイワイすることなかったので、オンラインでもこういうことが出来たのは最高でした
  • KMCからも2チームが出ていてめでたい!

チームメンバーがとにかく素晴らしくて結構おまかせしていて、ラバーダックくらいしか出来なかったんじゃないか感はあるけど、本戦せっかく参加できるので、本戦も優勝目指して頑張るぞ!!!!!!!!!!!

1人で趣味の週末

金曜日

いつものビアバーにビール飲みに行った。BFMのボンシェンを飲み比べて、松茸のパスタを食べた。

f:id:Pasta-K:20200803141121p:plain

f:id:Pasta-K:20200803141136p:plain

土曜日

大体ずっと家でテレビを観てた。

吉本新喜劇がこの日から新作の放送になってたので観て、その後DAZNJリーグジャッジリプレイ観た。このままコロナ時代が続くとVARやらないみたいなの続くの厳しい気がするんだけど、なんかビデオ会議システムみたいなのと上手く組み合わせてできるようになったりしないのかな。FIFAの規定でなんかあるんだろうとは思うが…

そして見損ねてた相席食堂観た。ダイアン失格からの美川・うのの2本目良かった。

リングフィットアドベンチャーをして、

18時になったので、名古屋vs柏を観た。オルンガさん今シーズンも絶好調で、1シーンでバシッと決めるので凄い。試合後のインタビューも交錯したゴールキーパーのことを気にかけていて良い人だなと思った。

体育会TV観て、HEYHEYNEO観て、お笑い向上委員会観て、松本家の休日観て、霜降りバラエティ観て、そして寝た。

日曜日

最終的には亀岡に行くつもりだったので、TOHOシネマズ二条の上映ラインナップを見たところ良い感じの時間に『コンフィデンスマンJP プリンセス編』があることが分かったので観に行く。上映前にやまむらやのCMを観て大喜びしていた。

コンフィデンスマンJPはこのテンプレートに合わせていたら数年おきに新作作れそうなのでやって欲しい。今作も分かりやすい騙しがありつつも、上手いミスリードやメタメタな構造もあって、全部は読みきれない感じで楽しかった。EDで登場人物がマネーガンで遊びまくってる写真が流れてくるのも良かった。

そのあとはサンガスタジアムで京都vs町田戦を観に行った。今回は4列目だったのでだいぶ近い感じだった。今節も森脇はベンチ外だったが代わりにバイスの声がよく響いていて、他の選手たちの声もよく聞こえてきて面白かった。1点目は会場でもゴールアナウンスが流れて、相撲パフォーマンスも行われたけど、その裏で主審たちの話し合いがありオフサイドの判定になっていた。あれをオフサイドにするの結構難しい気がしているんだけど、その直後に得点を決めて再度相撲パフォーマンスを観れて、そして守りきって勝ったのでオールオッケーです。町田の守備が思ったよりも硬くて、決定機を決めきれなかったのは気になり。最近決定機ありつつも最後の最後に枠に飛ばないシーンが多いので、この感じが続くと終盤に響きそう。

f:id:Pasta-K:20200803143009p:plainf:id:Pasta-K:20200803143017p:plain

f:id:Pasta-K:20200803143033p:plain

f:id:Pasta-K:20200803143100p:plainf:id:Pasta-K:20200803143113p:plain

楽天モバイルの無料回線使ってDAZNでリプレイ観るかと思ったら、サンガスタジアム内では全く楽天モバイル使えなかったので皆さんお気をつけください。

帰る途中に四条大宮に最近出来た浜焼きと串カツの店に立ち寄る。カウンターでのんびりやっていたら、店員さんに髪の色をキッカケに話し掛けられて、大学でサッカーをしている店員さんとJリーグの話をしたり、アクタージュの話で盛り上がったりしていた。浜焼きは店員さんがちょくちょくやってきて焼いてくれるスタイル。

f:id:Pasta-K:20200803143452p:plain
主張のあるジョッキ

f:id:Pasta-K:20200803143442p:plain

その後帰ってやべっちFC観て、第1話観て寝ました。

2020年5月・6月の良かったマンガ

5月はシンプルに冊数が少なくて、6月は冊数は読んだものの続きものが多くて、いつもこの記事にはよっぽどでない限り2巻以降は載せないことしてるので、結果2ヶ月分だけどだいぶ少なくなってしまった。

前回はこちら

昨年の5月・6月はこちら

東京トイボクシーズ 1巻: バンチコミックス

東京トイボックス』シリーズの世界観でeスポーツマンガです!!!今回も魂が合う、めっちゃ熱い仕上がりで流石だなぁという感じ。東京トイボックス読んだ人も読んでない人も全員読んでください!!!!!!

試し読み

自転車屋さんの高橋くん (トーチコミックス)

激甘年下ヤンキー×恋愛初心者アラサーのピュア恋 というキャッチコピー通りのベタ且つ良い話がドンドンやってくる感じでそれが良い。キャラクターが結構どのキャラもしっかり立っているのが良かった。

試し読み

神客万来! 1巻 (芳文社コミックス)

色んな神様や伝説上の生物がお客としてやってくるホテルで働く女の子の話。ねむようこ先生の作品の女の子はどれも可愛げがあって良い。

つばめティップオフ!(1) (メテオCOMICS)

背の高さがコンプレックスの少女・春野つばめ(190cm)が秋風アイビス(150cm)からバスケ部に誘われて、バスケを始める1巻。バスケの描写も丁寧でプレーの迫力もある。ただ1巻としてはもう少しストーリーが欲しいというかヒキが欲しいとは思ったので、2巻以降に期待。

試し読み

あさこ【電子単行本】 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

いなり、こんこん、恋いろは。』のよしだもろへ先生最新作。11歳の少年が謎のお姉さんに惹かれる様子をノスタルジックな雰囲気をもって描かれていて良かった。よしだ先生の作品最近は単発で終わりがちだったので、ちょっと中編くらいの長さで読みたい。よろしくおねがいします。

試し読み

あなたと私の周波数【イラスト特典付】 (百合姫コミックス)

どの短編も感情がしっかり描かれていて良かった。深夜に「死体」を埋めに行く女二人の話『お前に聴かせたい歌がある』が個人的なお気に入り。

セルと羽根ぼうき モバMAN DIGITAL COMICS(1)

1981年を舞台に、セルの撮影にフォーカスしたアニメーターマンガ。動原画の作画をテーマにした作品が多い中、セルの撮影にフォーカスしてるのは珍しいなと思った。お仕事モノとしても良く出来てると思った。

フールズ 1・2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

1・2巻同時発売。よくある能力戦闘的なSFかと思って気楽に読み始めたけど、1・2巻で展開が転がっていくのが良かったので、続きも期待。特殊能力を得てしまった人が「バカ」と呼ばれるその言葉遊び的な設定と、それを取り巻く世間や組織の描かれ方が皮肉なのも含めて面白い。

試し読み

瞬きより迅く!! 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ドジで気の弱い女子高生がひょんなことから伝統空手道と出会うマンガ。キャラも可愛いし、テンポもよくてアクションシーンも見応えがある。

試し読み

水島さんと触れ合いたい (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

良い百合。

おかしき世界の境界線(1) (裏少年サンデーコミックス)

『妻、小学生になる。』の村田椰融先生の新作。美涼と千鶴の2人が友達になり距離の取り方に対する葛藤が丁寧で良い。オカルトを題材にしたシーンもポップで面白かった。

試し読み

対ありでした。 ~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

格ゲーあるある漫画という感じで、なるほどとなった。用語の説明も軽く書かれていて馴染みが無くても読めるのは良かった。ストーリーはテンポよく読めて面白かった。

試し読み

今日から未来(1) (ヒーローズコミックス ふらっと)

同じ高校の同級生で幼なじみの未来から〝好き〟と告白された今日子。 返事はすぐでなくてもいいが、 卒業までに付き合うかどうか決めてほしい。 それまでは未来に何をしようが、何をさせようが、何を言おうが今日子の自由。

この導入が非常によく効いている良い百合でしたね。

試し読み

最高の週末と最高のスタジアム

どれくらいこのブログを眺めている人が知っているかは知りませんが、僕がお題「#応援しているチーム」は京都サンガFCなのです。そしてそのサンガは今年待望の待望の待望のホーム新スタジアム サンガスタジアム by Kyoceraが完成しました。

身の上話をすると、僕は本名がシュウトと読むことからも分かるように父親がサッカーファンなのもあり、小学校に入ったりする前の幼い頃からサッカーを観戦しに行ったりテレビで観たりしていました。西京極でサポーターが新スタジアムのための募金を集めていたところに10円を持って行ったこともあります。そんな日々からまぁ色々あり*1約20年、遂に亀岡に念願のサッカー専用スタジアムであるところのサンガスタジアムが出来ました。こんなに楽しみにしていましたので、勿論こけら落とし試合に行きました。

f:id:Pasta-K:20200719010300p:plain

f:id:Pasta-K:20200719010321p:plain

f:id:Pasta-K:20200719010330p:plainf:id:Pasta-K:20200719010344p:plain

結果はセレッソに負けましたが、新加入の選手たちの動きやチームの仕上がり、そしてスタジアムの最高さ具合などから優勝を確信していました。去年西京極で観た甲府戦で恐ろしいなと思ったピーター・ウタカが味方に居る安心感たるや、ね。

で、J2は開幕しましたが、京都サンガはホーム戦を迎えること無く新型コロナウイルスによる中断になりました。

この間、J2に限らずJ1も中断し、結果約4ヶ月の中断になったことは皆さんの知るところと思います。

そして再開1戦目となったホーム戦は無観客試合でJ1から降格してきた磐田です。

まぁ、この試合が良かったこと良かったこと。磐田のストロングポイントを完全に抑え込み、こけら落としで不安だったサイドも仕上げて、さらに連携のレベルも磐田を抑え込めるまでに仕上がっていました。この試合を観たときは正直言って中断期間があったことに感謝しました。

中断期間があったことでチームの連携を高めることが出来たことは長いJ2を戦う上で十分な自信を与えてくれました。そして2度に渡るゴールパフォーマンスでの森脇劇場。

翌週のvs徳島は引き分けました。

そして、遂に先週末Jリーグも観客が入り試合が行われました。パートタイムで働いている会社が京都サンガFCのスポンサーなのもあり、スポンサー向けチケットを利用して見に行きました。

f:id:Pasta-K:20200719013236p:plain
ありがたい!!!!!!

御存知の通り、Jリーグは5000人または収容人数の50%の少ない方を最大として観客を動員する方針でした。その日に会場に集ったのは3000人、近くに座っていた親子なども例外なく左右は3席、前後は1席以上が空く指定席制でした。

f:id:Pasta-K:20200719013230p:plain

なんと言っても、こけら落としで試合は観たと言っても、Jリーグ公式戦をサンガスタジアムで観るのは初めて、しかも新型コロナウイルスによる中断期間もあり、会場に向かう間にも徐々に気持ちは感極まっていましたが、練習で選手が入ってきて、それを拍手で迎え入れられるあの感慨は忘れないでしょう

f:id:Pasta-K:20200719013241p:plain
選手のウォーミングアップを観るのは中継では観れない観戦の醍醐味の1つですよね

練習終了後にはこのようなメッセージがスタジアムに流れました。本当にこの日を迎えられて良かった。関係各位には感謝感謝です。

f:id:Pasta-K:20200719013253p:plain

そしてスタメン紹介、Jリーグ公式戦用のスタメン紹介用の動画や音声などは初めて観たので*2、最初にスーパーマリオシリーズのゴール時の音楽が流れたときには「お〜、サンガのスポンサー特権だ」(京都サンガFCの大きなスポンサーの1つが任天堂です)と笑顔になりました。

そして、この日のために前日にサッカーショップに行って新調したサンガのマフラータオルを掲げ、応援歌がスピーカーから流れて選手入場を迎え入れます。いやー、ここまで熱くなるのは開幕戦でも味わえないなんか変な気持ちでしたね。本当は応援歌めっちゃ歌いたかった……と思っている自分に気付きました。

f:id:Pasta-K:20200719013301p:plain
入場して、大雨被害の犠牲者の皆さんに黙祷

試合はハイライトを観てください。

もう、いや〜再開後の好調さを目の前で観れて、前半で2-0だったので、もうテンションは最高潮でした。あまりにテンション上がってたので、ハーフタイムに一緒に行った人々と合流して売店で水じゃなくてオレンジジュース買ってしまいました(アルコール販売は無しで、他の人はコーラ買ってたんですが、僕はこう見えても炭酸の入ったソフトドリンクがあまり好きじゃないので…)。

前半は福岡の攻撃陣にちょくちょく決定的シーンを作られては若原のファインプレーに助けられてたのが少し気掛かりだったんですが、後半は守備もしっかり立て直し、もう勝利を確信してどっしり観てられましたね。

f:id:Pasta-K:20200719013312p:plain
結果です

試合後には選手たちが回っての挨拶もあり、本当にこういう日々が返ってきたんだな〜と実感しました。

f:id:Pasta-K:20200719013323p:plain

その後水曜日の北九州戦も引き分けたりと

アウェーが若干心配ではあるものの、まぁ良い感じにJ1に行って欲しい!!!というか行くと信じています!!!!!

こうして毎週末(たまに水曜日も)サッカーを観て一喜一憂出来るのは本当に嬉しい。というか、やっぱり自分一喜一憂するくらいにはなんか思い入れ持って観てるんだなと思った。昨シーズンもそこそこDAZNで観れる試合はちゃんと観るなどして応援していたんで薄々気付いていたんですが、新型コロナウイルスでの中断を開けた今完全にそれを実感しています。怪我の功名的な感じ。

今シーズンはまぁ色々新型コロナウイルスのこともありつつも、リーグ側もチームも我々も気を付けつつ、せっかく最高のスタジアムも出来たので、行ける試合は観たいかもな〜と思ったのでした。

追記

いや〜今日の愛媛戦も最高でしたね!後半は立て直してちゃんと前からディフェンスガンガン行けてて2点とも良い流れの得点だったし、最高!もうピーターウタカ様様!!!プレーのクオリティも高いし、なんと言っても最後のインタビューに(今日はベンチ外だった)森脇のユニフォームを着て出てきたところとかもめっちゃ良い人って感じでスゴい!好き!!!!

今日のホームゴールパフォーマンスは前回のオーケストラよりは良かったですね、次回の森脇劇場パフォーマンスも楽しみ。

*1:wikipediaとかにまとまってるので興味ある人は読んでください https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0_by_KYOCERA

*2:こけら落としでは流れてないですよね?

芳文社セール(2020年7月)で買ったマンガとオススメの作品

芳文社セールでKindleなどで約1200冊が1冊77円になってて身の回りで大量にきらら作品のレコメンドが行われていて、自分は普段ほとんどきらら作品を読まないのだけどせっかくなので色々買いました。これを書いてる時点で166冊買ってました。

まだ買ったやつは読んでないけど、これまで読んだことわる作品でセールになってるオススメの作品載せておくので参考にどうぞ。(全巻が77円のものはまとめ買いをそうじゃない作品は1巻のリンクを載せてます)

マネーフットボール

ロングスローを決めると年俸の評価どう上がるだとかでモチベーションを上げたり、クラブ間の予算差やそれによる戦力・戦略の違いなどなどがかなり丁寧に描かれていて、作者も愛媛FCのファンなので、サッカーや地元クラブへの愛がめちゃくちゃ伝わる良作です。

まどろみバーメイド

女性バーテンダー3人を中心にした話の構成になっていて、それぞれのエピソードにそれぞれのキャラクターの成長が描かれていて熱さもある。作中に出てくるカクテルも鮮やかに描かれていて良い。個人的には6巻のフレアバーテンダーの話が好き。

初春が咲く

普段あんまりきららコミックス読んでなかったけど、普通の面白いラブコメって感じで「きららってこういう作品もあるんだ〜」って思うきっかけになった作品。これ読んでなかったら、今回のセールで爆買することはなかったと思う。

妻、小学生になる。

こういう設定のユルいラブコメかなと思って舐めてかかっていたけど、骨太の家族物なストーリで2つの家族の関係性の対比や問題への向き合い方の描き方が丁寧で引き込まれる。

ケムリが目にしみる

女らしさ、社会人らしさ…etc「〜らしさ」をから変わるための話をタバコを周囲にバレないように吸う社会人女性を題材に描いた作品。作中での葉山と牧村の2人の距離感や向き合い方最後の余韻の持たせ方まで2巻でまとまったけど、しっかりボリューム感があって良かったのでおすすめです。

甘えたい日はそばにいて。

幸腹グラフィティ』の川井マコト先生の作品です。1巻ラストのヒキも衝撃で良かったけど、4コママンガ独特の表現を応用した表現が色々見れてあーなるほどという感じでそういう部分も面白かったです。

幸腹グラフィティ』も77円なので是非。

それでも僕らはヤってない

めちゃくちゃまどろっこしい大人たちの恋愛模様を眺め続ける作品だけど、それぞれの進め方や心境の変化を丁寧に拾っていて結構好きでした。

その他

買った作品の一覧